桜羽桃世(サクラバモモヨ)占い師ロフィール | 占いの館ウィル名古屋栄店

占いの館ウィル名古屋栄店

占いの館ウィル名古屋栄店

(TEL:052-212-8910)営業時間11:00~20:00

占い師プロフィール

桜羽桃世(サクラバモモヨ)

桜羽桃世(サクラバモモヨ)

本日の待機時間11:00~20:00

鑑定料金

20分
4,730円(税込)
30分
5,940円(税込)
40分
7,150円(税込)
50分
8,360円(税込)
60分
9,570円(税込)
延長10分
2,200円(税込)

ブロンズ鑑定師

桜羽桃世(サクラバモモヨ)先生の
鑑定が初めての場合

お得コースにてご案内可能です
20分 2,980円
30分 4,980円
詳しくはコチラ

本日の待機時間

11:00~20:00

使用占術

霊感、霊視、手相、タロット、チャネリング、オラクルカード、西洋占星術、紫微斗数、サイキックリーディグ、シータヒーリング

得意な相談内容

恋愛・恋愛成就・恋愛全般・出会い、複雑な恋愛・不倫・浮気・略奪愛・復縁・復活愛・、結婚・離婚、片思い・異性との相性・男心・女心・SEX、人間関係・人生相談・相手の気持ち、育児・シングルマザーの悩み・子宝、家庭問題・兄弟・姉妹・夫婦問題・親子の問題・舅・姑・嫁、仕事・仕事上の人間関係・経営相談・開業、就職・転職・進路・夢・目標・ビジネスチャンス・金運・開運指導、健康・不安・ストレス・トラウマ・いじめ・不登校・トラウマの解消、未来予知・運命の開き・前世、愛の問題・魂の本質・故人との交信・サイキックアタックの解消

占い師からのメッセージ

初めまして。占いの館ウィル名古屋栄店鑑定師の桜羽桃世(サクラバモモヨ)と申します。

ご相談に来てくださる方々はとても頑張り屋さんが多いなと私は感じています。
優しいからこそ全てを引き受けてしまったり、控えめだからこそ誰にも言えずに一人で解決しようと努力したり、向上心があるが故に自分に厳しくもっともっと頑張らなければと、みなさんギリギリに張り詰めてもうどうにもならないというところでご相談にいらっしゃいます。

頑張ってこられたのですねとお声がけをさせて頂くと皆さんボロボロと涙を流されます。
先生に話すと癒されますというお声を頂くことも多いです。

そんな時、もう限界だというしんどい気持ちが痛いほど伝わってきます。

だからこそ私は苦しみながら頑張っていらっしゃる皆様にもっと楽な生き方があるのだということ、人生をもっと楽しんで良いのだということをお伝えしたく、霊感霊視を用いて取り巻いている状況やブロックになっていることを見つけてお伝えしております。

また、トラウマになっていることがあればシータヒーリングを使って解消することもしております。

恋愛や人間関係につきましては、今その方に必要なメッセージをチャネリングで降ろしたり霊視やカードを使って視たり、婚期やお仕事の転期、才能、金運等につきましては生まれたお時間が分かれば西洋占星術や驚異の的中率を誇る中国由来の占い紫微斗数を用いて読み解きます。

ハッキリとした悩みはないがなんとなく漠然とした不安がある、気持ちがモヤモヤするというような感じのことでも何なりとご相談下さい。

その時の状況をリーディングさせていただき貴方様のお心が少しでも明るく軽くなり、自分らしく望む未来へ進んでいけるようお手伝いをさせて頂きます。

ウィルからのメッセージ

真実の道を明確に導き出す実力派占い師”桜羽桃世(サクラバモモヨ)先生”がこの度、占いの館ウィル名古屋栄店にご在籍頂けることになりました。占い師としての活動を始められた当初から鑑定依頼が殺到し、天賦の占い師として名を馳せた先生でいらっしゃいます。
扱われる占術は、霊感・霊視・チャネリング・タロット・オラクルカード・手相・西洋占星術・紫微斗数・サイキックリーディグ・シータヒーリングと多岐にわたります。占術とは、長い歴史の中で発展し派生していった為数えきれないほど存在しておりますが、”桜羽桃世先生”は主要な鑑定技術を殆ど網羅されているといっても過言ではありません。恋愛のお悩みひとつ取ったとしても、同じものは二つと無く、人の数だけあるお悩みに合わせて占術を選定し組み合わせていく必要がありますが、類まれなるセンスと才覚が為せる技でございます。故に、圧倒的な的中率を長年実現し続けているということに疑いの余地はありません。前述の通り、多様な占術への造詣の深さは勿論のこと、膨大な鑑定歴の中で、悩める方々の心の揺れやそれによる変化を熟知されておられることが”桜羽桃世先生”最大の特徴でございます。お悩み事には必ず人が関わり、各々の視点と心情が交差致しますので、鑑定と感情面は切っても切り離せないものとなります。当事者・関係者それぞれの心の動きを考慮に入れた非常にリアルな鑑定は、”桜羽桃世先生”独自でございますので、お試し頂かなければ後悔する日が訪れてしまうかもしれません。
”桜羽桃世先生”の包み込むような優しいオーラや、掛けて下さる言葉の力を是非ともご体感下さいませ。ご相談者様本来の輝きを取り戻く好機となりますことを、占いの館ウィル名古屋栄店スタッフ一同、心より願っております。

メディア出演情報

メディア一覧はこちら

桜羽桃世(サクラバモモヨ) 週間待機スケジュール

日時11
12
13
14
15
16
17
18
19
5月31日 (金)
6月 1日 (土)
6月 2日 (日)
6月 3日 (月)
6月 4日 (火)
6月 5日 (水)
6月 6日 (木)

口コミ評価

桜羽桃世(サクラバモモヨ)

クチコミ数
10
平均評価

4.6

星評価数グラフ
星5
9
星4
0
星3
0
星2
0
星1
1
クチコミ数
10
平均評価

4.6

星評価数グラフ
星5
9
星4
0
星3
0
星2
0
星1
1

ピックアップ!口コミ

2024/01/06

★★★★★

お部屋に通して頂いた瞬間から暖かいオーラに包まれて、心にグッとくる鑑定でお話を聞いている途中で何度も泣きそうになりました。
優しく、力強く背中を押して下さり、みて頂いて本当に良かったと思いました。
また絶対にリピートします!ありがとうございました

みみ様
全ての口コミをみる

桜羽桃世(サクラバモモヨ) コラム

見えない力、見えない世界2024-04-24

見えない力、見えない世界



占い師の桜羽桃世です。

もうすっかり新緑が眩しい季節となりましたね。

爽やかな日には少し遠出をして
日頃の運動不足を補う為に
ハイキングでも行きたいところですが、
あいにく膝と足首を痛めていて
なかなか行けそうにありません。

足首は高校生の時に
複雑骨折をして以来動きが悪いのか、
よく捻ってしまいます。

膝はそれをかばって
歩いていると痛くなってしまうのです。
もう何回もそれを繰り返しています。

その度に整形外科に行って
電気を当てたり湿布をもらったり
という感じで手当をして来ました。

最近になって、
良い先生がいるということで接骨院に行って来ました。

そもそも整形外科と接骨院を
どう使い分けて良いのかよく分かっていないのですが、
近くにあるから整形外科という感じで通っていました。

電気を当てたり湿布を出してくれるのは同じなのですが、
その先生は少し違う施術をされまして、
例えていうなら陰陽師のようでした。

ゴムベルトで足首を巻いた後、
空に向かって何やらぶつぶつと唱え、
文字のようなものを書いて患部に沿って手を当てていく感じです。

何をやっているんだろうと不思議な感じでしたが、
腫れていた足首の腫れが見ている前で
引いていったのでとても驚きました。

そして、この先生は
見えない力を使っていらっしゃるのだと感じました。


また、別の体験ですが、
皆さんは「君の名は」という映画を
ご覧になったことはあるでしょうか?
私はあの映画は好きで何回も観に行きました。

過去と現在を行き来して
異次元にいる高校生同士が恋に落ちる物語ですが、
映画の中で目の前にいるのに
次元が違って見えないというシーンがあります。

私はよく人の気配を感じることがあります。

見えないけれど、
目の前や斜め後ろなど、すぐそばに居て、
人のいる感覚が確かにあるのです。

それがまさにあの映画のような感覚だな思います。

また、異次元の入り口を感じたこともあります。

勅使池という池があるのですが、
そこの周りはウォーキングコースになっていて
ウォーキングをしている人が結構居ます。

私もウォーキングコースを歩こうと
10歩ほど踏み出したところで、
目の前に黒みがかったグレーの壁のようなものを感じました。

足元から黒いモヤのようなものが
モクモクと立ち込め、
足先からモヤに覆われていく感じがしてして足がすくみ、
そこから先に進めなくなりました。

普通にそこを歩いて通り過ぎた人も見たの、
私も一瞬進もうとしたのですが、
直感でここから先は行ってはいけないと感じ、
くるりと向きを変えて走って逃げました。

その場所から離れても暫く何が起こったのだろうと
ドキドキがおさまりませんでした。

その先は、お昼間なのに色彩のない暗い世界に感じたのです。

お墓が近くにあったので、
もしかしたら黄泉の世界のような異次元だったのかもしれません。

次元が違う場所というものも
存在するのだとその時感じました。

私自身が普段から見えない世界、
見えない力と繋がり、
メッセージを受け取ったり、
ヒーリングをしたりしているので、
そういう世界に敏感なのかもしれません。

今回はそういうこともあるのだよという、
ちょっと不思議なお話でした。

占いの館ウィル名古屋栄店
占い師 桜羽桃世(サクラバモモヨ)先生

2024-04-14

占い師の桜羽桃世です。

今年の桜は昨年より少しのんびりで、
名古屋では満開予想日は3日ということでしたが、
場所によっては1~2日ずれ込みそうですね。

私の家の近所も朝は
あと一歩の9部咲きといったところでした。

気温が上がるとあっという間に開花してしまうので、
今日にでも満開になりそうです。

いつも通る道も満開になったら桜のトンネルになります。

満開になったらさぞかし見事な景観になるのだろうと楽しみです。

みんな桜が咲くとウキウキしますよね!

ソメイヨシノの淡いピンク色にあたりが包まれ、
道ゆく人もみんな見惚れてしまいます。

満開少し前の今でさえ、
スマホで桜を撮る人の姿を見かけたりもします。

桜の花一つ一つは強く主張しているわけでもないに、
わっと一斉に開花するからなのか、
短期間でいつもの風景を
華やいだ雰囲気に変えてしまうからか、
人の心をグッと惹きつける魅力がありますね。

人を惹きつける理由の一つに、
あの淡いピンク色に人の心を和ませ、
癒す力があるからなのでしょう。

ピンクは愛情や優しさ、温かさ、親しみやすさなど、
人が人と繋がったり、受け容れて欲しいといった
基本的な欲求を満たしてくれる意味合いを持つの色だそうです。

そして、癒しの効果もあり、
ストレスの軽減にも良いとされています。

ということは、現代人が日頃抱えている
人間関係でのストレスを、
桜を見ることで無意識のうちに解消されているのでしょうね。

また、気持ちを晴れやかにしたりする効果もあります。

まさに入学、入社、新学期など、
これから頑張ろうという始まりの季節に
ぴったりな効果が発動されてますね。

みなさんもご存知だと思いますが、
ピンクには恋愛を意識させたりする効果もあります。

特に恋愛初期の頃は、
淡い儚いふわふわとした、
まさに桜色のピンクが相応しいような
オーラにみなさん包まれますよね。

恋愛に関する人体のチャクラでいうと
胸の辺りにある第4チャクラ、
ハートチャクラは色でいうと
通常はグリーンなのだそうですが、
恋をするとピンクに変わるようです。


ピンク色が恋愛を意識する色、
癒しの色ということで思い出したことがあります。

昔、大学でお世話になった女性の先生が
いつもいつもピンクの服を着ていました。
ご年齢は今の私と同じくらいだったかもしれません。

どうしていつもピンクの服なのだろうと思っていたのですが、
流石にご本人には聞けないので
先輩に尋ねたところ、
その先生は若い頃に恋人を亡くされて
それ以来ずっとピンクの服を着続けているのだということでした。

もしかしたら、ご自分の心を癒しながら、
愛を保ちながら前向きに生きていこうという
お気持ちが込められていたのかもしれませんね。

普段は結構厳しい顔付きで講義をされている先生でしたが、
そのお話を聞いてから、
先生の奥深くにある愛情や優しさを感じ取り、
以前より親しみの感覚が湧いたのを覚えています。

ふんわりと淡く優しく咲く桜を見ながら
それぞれが自分の想いにふけったり、
素直に自分の感情と向き合うことが
自然に出来ているのかもしれませんね。

もしかしたら、それこそが人の心を惹きつける
桜の魅力なのかもしれません。

私も桜が咲くこの季節を思い切り堪能したいと思います。



占いの館ウィル名古屋栄店
占い師 桜羽桃世(サクラバモモヨ)先生

推し活と恋愛2024-04-08

占い師の桜羽桃世です。

男女問わず、推し活を楽しんでいる方多いですよね!

ちょっと古い話になりますが、
私も今はもう解散してしまったSMAPや
嵐のファンクラブに入ってよくライブにも行っていました。

好きなアイドルがいるのは楽しいですよね!

推しに会えるワクワク感、
ライブでは日常を離れた
夢の世界に連れて行ってくれますよね!

日頃の憂さ晴らしも出来ちゃうので、
夢中になる気持ちは私もよく分かります。

また、その押しの話をできる
仲間がいるとさらに楽しいですよね。

もう毎日推し一色になっていきます。


それでもやっぱり夢の世界から日常に帰ると、リ
アルにお付き合いが出来る現実的な彼氏も欲しいものです。

その両立は出来るのか、というご相談もよくあります。

推し活ばかりしていると、
他に出会いが無くて彼氏も出来ないし、
結婚も出来るのだろうかというご心配もあるようです。

私の体験談からいうと、
それはそれ、これはこれと、
ちゃんと区別してリアルな彼氏も出来ますし、
結婚も出来ますよ。


推しとの相性を観て下さい、
というご依頼を受けたことがあったので鑑定をしたことがあります。

鑑定した結果を踏まえて私が感じたのは、
推しに熱中することで、
自分が表現できないこと、
実現できない願望をその推しのアイドルに
投影している部分もあるなということです。

推しと付き合いたいとか、
結婚したいということではないのです。

自分でも普段意識していない深層心理の部分に、
もっと自分を認めてもらいたい、
可愛がってもらいたい、
もっとわがままに自己表現したいなどという
気持ちが隠れていないでしょうか?

自分が抑え込んでいる部分を表に出している人を観ると、
憧れの感情を抱くように思います。

または、自分が持ち合わせていない部分や
才能に憧れを抱くのかもしれません。

そう考えると、推しは自分の欲求を投影した
自分ということにもなりますね。


でも、現実の彼氏に求めるのは、
そんな自分をそのまま認めて
受け入れてくれることではないでしょうか。

そう考えると、推しに求めるもの、
リアルな彼氏に求めるものは違ってくるように感じますね。

自分をもっと自由に素直に表現してもそれを認めてくれる人。
わがままに思える程自分らしさを出しても受け入れてくれる人。

遠慮することなく、そのままのあなたを
受け入れてくれる人ではないでしょうか?
推しに熱中するその姿でさえ
可愛いと思ってくれる人ですよね。


冷静に推しに求めるもの、
リアルな彼氏に求めるものを分けて考えると、
自ずと自分がどんな彼氏が欲しいのかが
ハッキリしてくると思います。

または、心の奥底に隠れている本当の自分の
感情や欲求に気づくかもしれないですね。

熱中して応援したい憧れの対象の推しと、
飾らない自分の感情を受け止めてくれる、
気持ちが分かり合える彼氏を
きちんと区別して認識すれば、
推しと彼氏の存在は両立出来て
楽しい毎日が送れるでしょう。

そして、リアルな彼氏を探す時には、
自分が彼氏として理想とする人達が集まりそうな、
ライブとは別のコミュニティーに接触することをお勧めします。


占いの館ウィル名古屋栄店
占い師 桜羽桃世(サクラバモモヨ)先生

ご縁と気づき2024-04-07




ご縁と気づき


占い師の桜羽桃世です。

先日、私の叔父が亡くなりお葬式に出席してきました。
95歳で天寿を全うされて旅立たれたので、
親族だけで静かにお見送りしました。

その時、普段はあまり顔を合わすことがない
親戚や従姉妹達にも久しぶりに会い、
懐かしい感覚が戻ってきました。

お互いに年齢を重ねて風貌は変わりましたが、
気持ちは子供の頃に一瞬にして戻りますね。

しばらく懐かしい話や、
お互いの近況を話していると、
私が子供の頃に抱いていた周りに対する自分の思いと、
周りの自分に対しての認識とに
差があることに気がつきました。

私は昔から人との付き合いにおいて、
その中での自分の立ち位置に戸惑ったり、
距離を取ることが苦手でした。

その為、今はそうでもないですが、
昔は積極的に自分から話す方でもなく、
おとなしくしていたように思います。

そして、親戚からは真面目だけど、
何を考えているのか分からない子と
思われていると思い込んでいたのですが、
その時従姉妹から言われたのは、
「いつも何か変わったことしてるよね」という言葉でした。

あれ、そう思われてたんだ、と初めてその時知りました!

確かに、私は多くは語りませんでしたが、
バンド活動など自分が興味を持ったことは
色々とやって来たように思います。

それをちゃんと分かってくれていたのかなと思いました。

自分は周りとの距離感を測りかねて、
一人で孤立していたように感じていたけれど、
周りはちゃんと自分を
見ていてくれたのだなとその時感じました。

ちゃんとみんなの輪の中に居たのかなと
少し嬉しく思いました。
そして、自分で勝手に壁を作っていたのだな
ということにも気がつきました。




また、違う方のお話になりますが、
仕事でとても頼りにしていた方がいるのだが、
転勤で県外に行ってしまうことになり、
恋愛感情では無いのだが、寂しいし、
とてもモヤモヤするというご相談を受けたことがあります。

仕事以外の分野の話もいろいろ出来て、
ご飯も行ったりと、なんでも話せる
気の合う親友のような感じだったのではないかなと感じました。

私も小学生の頃、
いつも一緒で大好きだった親友が
お引越しして遠くの学区へ行ってしまい、
とても寂しい思いをしたことがあります。

その後は一人で過ごすことが多かったので、
その方の一人ぼっちになってしまうという
不安なお気持ちはすごくよく分かります。

その方は、お仕事関係のその人が転勤すると分かって
初めて、自分にとってその人の存在がとても大きく、
支えられていたこと、甘えさせてもらっていた事に
気がつかれたようです。

そして、これから先、
自分一人になった時にどう生きていけば良いのかということに、
改めて向かい合うキッカケになったと話されていました。


春は別れや出会いが多い季節ですが、
人それぞれにその出会いや別れによって、
何か自分自身に向かい合うキッカケや気づきがあるのでしょうね。

自分の人生において、
自分に全くご縁のない人とは繋がれないと言われております。

人とのご縁には何かしら自分にとって、
この世での学びが含まれています。

良いご縁はもちろんのこと、
一見悪いように見えるご縁にも何か意味があるのでしょう。

それはもしかしたら、
その人を通して自分を顧みることかもしれませんね。

この出会い、この別れ、
この関係性は自分にとってどういう意味があるのだろうか。

もし、みなさんにもそういう機会がありましたら、
少しだけその関係性を
俯瞰(ふかん)してみると良いかもしれませんね。

占いの館ウィル名古屋栄店
占い師 桜羽桃世(サクラバモモヨ)先生

自分がよく分からない人2024-04-06

占い師の桜羽桃世です。

みなさんはご自分のことをよく分かってますか?

いつもどう在りたいと思っていますか?

分かってるよという方が多いと思いますが、
あまり自分のことが分からなくて、
やりたい事や、何をやったら自分らしいのかが
分からないという方もいらっしゃると思います。

私もその一人でした。

これは実は占いにも表れているのです。

西洋占星術で観ると私の場合は
自己表現を表す1ハウスがインターセプトといって、
一つの星座が一つのハウスにすっぽりと入ってしまっていて、
その星座のエネルギーが閉じ込められている状態です。

するとどうなるかというと、
その人の個性を発揮させるまでに
時間がかかることになるのです。

もっと簡単にいうと、
その状態の分野において大器晩成型になるのです。

自己表現の1ハウスが
インターセプトしている私の場合ですと、
自己認識がしにくく、自分がどのような人間なのか、
何を望んでいるのかが分かりにくい、
分かるまでに時間がかかるということになります。

この現象は面白いことに、
他の占いで観ても同じように出ています。

紫微斗数で見ても、私は本命宮という
自分の基軸になる位置に
主星という大きな作用をもたらす星が無いのです。

この事を知ってから、
子供の頃からの事を思い返してみると、
確かに自分はこうありたいという強い願望は無く、
それなりにやる事はしっかりとこなしてきましたが、
将来のビジョンが描きにくく、
心はいつもぼんやりとしていたように思います。

転職の回数も多いです。
なんとなく、いつも自分のやるべき事は
これじゃ無いと思ったりしていました。

また、人間関係を表す
7ハウスもインターセプトしているので、
他者との関係性を築くのにも時間がかかる傾向があり、
人との距離感を掴みにくく感じるようです。

自分がどういう人間かを把握できていないので、
他の人とどういう感じで
付き合っていけば良いのか分からないはずですよね。

ですから、私はいつも人間関係で苦労してきました。

どの自分を出して良いのか分からないのです。

距離感が掴めないというのはまさにその通りで、
どこまで踏み入って良いのか分からず、
フレンドリーに接してもらっても、
どこかよそよそしい態度になってしまったりしていました。

今は、年齢を重ねて人生経験が増えてきたのと、
占いによって自己分析ができたおかげで
随分と自分を理解できるようになり、
若い頃よりは生きやすくなりました。

もし、私と同じように
自分のことがよく分からなくて悩んでいるいう方がいらしたら、
是非広く浅くたくさんの人と接してみて下さい。

何故かというと、
人と接しながら自分はこうしたいのかな、
こういう付き合いは嫌なんだなと、
良いも悪いも人を通して
自分の傾向がよく分かるようになるからです。

そして自分が嫌だな感じることを避けていくと、
自分の心地よい居場所が分かってきます。

お仕事を選ぶなら、
人の為に尽くす様なお仕事を選ばれるのも良いと思います。

自分のした事が人に喜ばれることで、
やり甲斐や生き甲斐を持つことができ、
自分の人生の意義を見出しやすくなると思います。


人生の早い時期から
持ってる才能を開花させる方もいれば、
ゆっくりゆっくり自分の才能を感じ取って、
遅咲きで咲かせる方もいます。

ゆっくりゆっくりの方は、
自分の活かし方、持ってる才能に気づくまでの過程も
じっくり味わうようにという人生の意味があるのでしょうね。


自分のことがよく分からなくて
モヤモヤする方には、占いもお役に立つと思います。
いつでも相談に来てくださいね。


占いの館ウィル名古屋栄店
占い師 桜羽桃世(サクラバモモヨ)先生

全てのコラムをみる
お問い合わせ
占いの館ウィル名古屋栄店TOPへ戻る